新島みみのブログ

日常のあれこれ。
寝付けなかったけど途中からは眠れた
消灯から30分は寝付けず、でもまぁそこそこの時間には寝た。
のに、さらに30分くらいしたら目が覚めてしまった。
その後やっぱり同室の人の寝言なのか独り言なのかわからない、わりとハッキリとした夜にしては大きめの声が気になってしまった眠れなくなった。

結局12時過ぎまでもにょもにょ過ごして、トイレにも行きたくなっちゃったしナースコールをして眠剤をもらったら、20分くらいでスッと眠れて朝も6時に(少し眠かったけど)起きることができた。

朝食後も今もそんなに眠くない。
このまま午後まで眠くならないといいなあ。
編み物が一段落しちゃったし、PCは通信制限が近くまで迫っているので時間つぶしが困る…。

| 新島みみ | 携帯から |2017/06/27 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
心理検査の日程が(一応)決まった
教授回診のあとに主治医の石井先生がこそっと話しかけてきて、「心理検査が木曜の午後にできるようになったのでそこは予定を入れないでいておいてください」と言った。
やっと!やっとだ!
大きな一歩。

そして今日の教授回診は教授じゃなくて准教授だった。
まだ2回めなので「あれ?前回と違う人だけどどっちが教授なんだろう…」って思ってた。
質問された内容は、気分はどうかということと、入院を通じてどうしたいかということと、それを医師と話し合えているかというような内容だった。
1つ目の質問には「よくも悪くもなく…普通です…」みたいな返事だし、2つ目には「前向きになりたい…かな?あ、今の私の価値観じゃなくて世間一般での前向きです。」とかで、最後のには「まだ先生と話をしているところです」っていう感じだったので、(准)教授回診より、石井先生情報の方が1万倍私には価値がある気がした。
| 新島みみ | 日々 |2017/06/26 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
昨夜も睡眠不足ぎみ&口渇対策
昨夜は寝付きはそんなに悪くなかったんだけど1時間くらいで目が覚めて(体調の悪そうな人がナースコールをして看護師さんといろいろ話しているのが聞こえて目が覚めた)、その後は1時間半くらい寝付けなかったのでまた眠剤をもらった。
その後はまた1時間半くらいごろごろしてたら今回は薬1条で眠れた。

一応トータルで6時間くらいは寝たはずなんだけど、昨日の寝不足も重なっているからか、眠れなかった原因が他の人達の(状況が気になるような)会話だからか、朝はかなり眠気が残っていて二度寝しないように気をつけなきゃいけない感じだった。

その話を朝の回診の時にすこししたら、エビリファイを今は寝る前に飲むようにしているけど、鎮静効果は少ない薬なので朝飲むようにしてみましょうか、という話になった。
こういう小さい情報ですぐに薬の飲み方が変わるのが入院は助かるー!!

というわけで、眠剤の方はそのままで(たぶん)エビリファイの飲む時間を変えることになった。
朝にするか昼にするか、退院後の自分で飲むことにも関わってくるのでーと聞かれたので、少し考えてから朝にしてもらった。
昼だとせっかく治るであろう生活リズムが元に戻ってしまうので。
…でも正直、毎朝ちゃんと起きられるかは自信ないけどね。
とりあえずこの生活に即した「ルール」作りとかが退院までの目標の一つでもあると思うので、それを崩さないために努力目標として朝にしてみた。

あとは喉が乾くのは風邪だけじゃなくて薬の副作用の可能性もやっぱり高くて、そういう場合はガムを噛むといいという話を聞いた。
なるほど!

というわけで、今日もし院内外出ができたらガムを買ってこようと思う。
ミントっぽいのにすれば眠気覚ましにもちょうどいいし。
| 新島みみ | 日々 |2017/06/26 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
6/25の落先生との話
1回目の結婚の理由のおさらい(?)からその後の仕事、別居するまでの経緯、2回目の結婚くらいまで。
ようやくみさきちさんが出てきたよw
そして「(私と)合いそうですね」って言われたよ。
まぁ私フィルターだからっていうのもあるだろうけど。

1時間という制限だったけど最後にまとめとしてすこし延長して、屈曲点は小学校中学年頃、大学入学時、妹の死、という3点が再度確認された。

私が1回目の結婚をした理由や、それを精神的な自殺と言っていることについて「確かに新島さんの言っていることを最初から聞いていけば、裏表が無いので理解できますよ」と言われ、ソレに続いて「でも片桐先生は初診で理解されてたのですごいと思いますね」みたいなことを言っていたので、すっとぼけつつ「片桐先生は理解してらっしゃったんですか?」って聞いてみたら、「ぼくも聞いたりしますからね。『こういうことですかね?』って。そうすると『そういうことだよ』って言われたりw」みたいな感じの関係性(?)らしい。
「外来では片桐先生に診てもらうと思うので安心ですよ」みたいなことも言っていた。

やっぱり片桐先生は鋭いんだなー。
そして石井先生、落先生、川地先生に、外来では片桐先生という組み合わせだったらどんな治療方針が出てくるのか、そして私の知能検査はどういう内容でどういう結果になるのかがとても気になる。
| 新島みみ | 日々 |2017/06/25 19:32 | comments(3) | trackbacks(0) |
眠れない時に考えたこと
1回目の結婚や普通部の話で、「普通になりたいとか言ってる人は普通じゃない」という意見はよく聞いたんだけど(逆の「そういうこと言う人よくいるよね」よく聞いたけど)、アキレスと亀みたいだなって思った。
普通にどんどん近くなっていったらいつか、いや追い越しちゃダメだけど、普通になれる可能性はやっぱりあるんじゃないんだろうか。
だいたいそういう外野は本気で普通になりたいって一度も思ったことがないので、なれるかなれないかの可能性も本気で考えてないんじゃないだろうか。

あ、途中から昨夜考えたことじゃなくなってた。

えーと、アキレスと亀の話は、普通部もそうなんだけど、今回の私が死なない話の方もソレで。
生きている間は、自分が死んだら周囲の人が悲しむとか迷惑をかけるとか考えるけど、それって私が生きてるからなんだよね。
生きている間はどこまでいっても考えてしまう。
でも追い越す(死ぬ)日は来る。
うーん、これについては他の人達より長生きしたら100%そうなるわけではないんだけど。

とりあえずそんなようなことを昨夜眠れない間に考えてた。
| 新島みみ | 日々 |2017/06/25 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/668 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ 表示記事一覧
+ 最近のコメント
+ 最近のトラックバック
+ カテゴリ別
+ 過去日記
+ プロフィール
あわせて読みたい
+ 参加してます
blogram投票ボタン
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.