新島みみのブログ

日常のあれこれ。
自殺時期とかについてちょろっと考えた
父が手術する時期が6月〜7月と絶妙にかち合いそうで、かつ私が5月中に検討した結果死ぬことを選んだ場合について昨夜ちょっと考えた。

いっそ自殺を考えていることを両親に話し、「私が先に死ぬのと、両親が死んだということで私の意識に変化があってもしかしたら生きていくかもしれない可能性とを比べたらどっちを選ぶ?」って聞くのはどうだろうとか。
もし「みみのためなら死んでもいい」みたいな結論になったら、私が殺してみたいなぁとか。
あとは、逆に何も言わず、(両親が別々に過ごすしかない日程を狙って)父の手術直後に自殺して、寄り添って悲しみを癒やしたり受け止める余裕をできるだけ与えないで、まったくどうなるかわからない混乱した状況を作り出す、とか。

最後のやつはそこまで混乱しそうな状況だったら私も「そうなったらどうなるかな」とかパターン分けすら考えることを諦められる気がするので、自分がスッキリ死ぬために。

基本的に死んだら死んだ後のことは認識できなくなると思っているけど、もし死後にも今の世界のことが認識できるとしたら、それはそれでどうなるのか興味深いし。
元から興味があった私の死後のみさきちさんの様子と同じくらい興味を持てるかも。

「鬼か」って感じかなーと思うけど、まあ妹が自殺してなんか悲しんでる両親とかを見ている上で死ぬほど苦しいことがあるわけでもないのに自殺しようとしている時点で鬼畜だと思うので今更だよね。
| 新島みみ | 日々 |2017/04/23 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
計画に支障が出るかも…
車を使えるか確認しに1階に行ったら、去年肺がん(早期)の手術をして経過観察中だった父親が、もう一度手術をすることになるらしいという情報が入った。
その時は「ふーん」って感じで聞き流して、別の私としては重要な話を母親としたのでそっちに意識が持っていかれていたんだけど、2階に戻ってきてみさきちさんに話した内容を説明していたら「ん…?手術をいつするかとかって、私がいつ自殺するかにむちゃくちゃ影響あるんじゃない!?」ってことに気付いた。

手術前でもなんだし、手術直後でもなんだし、手術前後の入院中にだったら葬儀に参加できないし…。
いや、それより前に精神的ダメージが重なりすぎるっていうのもさすがの私でも想像できるけど。

えー…。かなり困るなー。
ちょっと手術の予定というかどんな状態なのか改めて聞かなきゃと思うけど、なんと父親は月曜から宮古島に伯母さん(父の姉妹)たちと旅行なんだよね。
旅行前に姉妹に話すと中止になっちゃいそうだけど、中止にしたところで安静にしていた方がいい体調とかではないらしいので今は言わないで帰ってきてから話すらしい。

うーん、明日のタケノコ掘りの後に、お裾分けがてら聞いてみるか。

あと母親とは、母親の知ってる話で前に聞いた自殺した人とその周囲の人の話が引っかかっていたので聞いたりして、その上でいろいろ疑問があったのでちょっと突っ込んで質問とかをしてみた。
なんかやっぱり何を考えているのか感じているのかよくわかんないな。

人って『死』とかその他の情報が大きすぎて受け入れられないものがやってくると、処理しやすくするためにその一部分をわかりやすい形で置き換えるっていうようなことをみさきちさんが言ってたけど、それなら多少理解しやすいかも。
途中で多くの人の思考回路がすごく難しいというか気持ち悪くて、そんなごちゃごちゃした気持ち悪いものに囲まれて生きていきたくないーっていう気持ちになった。
| 新島みみ | 日々 |2017/04/23 00:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
早く済ませられたようなそうでもないような
明日はみさきちさん実家でタケノコ掘りするから早起きだし、今日は早めからアニメをしっかり消化していかないと、と思っていたのに、食パンが切れていたから朝食を作るのにちょっと時間をかけちゃったり、その後も雑談をしちゃったり、DDONで今日倒すべき敵がどこにいるのかわからなくて1時間くらいかけちゃったり、夕方になってから様子を見てもらっていたWindowsタブレットを渡されたらついつい Fate/stay night をしちゃったりして、結局アニメは1本も見ないまま夕食の時間になってしまった。
ただ、夕食は一昨日炊いた炊き込みご飯を冷凍したものと味噌汁で済ませたので短時間で終わり、20時からアニメを見ることができている。
見ていなかった新番組もこれで一通り(2人で見るやつは)見終わって、ちょっと肩の荷が下りた。
あと、一応一通り見たので切る番組と見続ける番組を整理して様子見なのも含めて週に7.3時間くらいになってるし。
とはいえほぼ1週間くらい溜まっちゃってるので、しばらくは消化を意識しないといけないけど。
まあ連休もあるしあまり気負わず焦らず見ていこう。

というわけで今日のアニメタイムは一応いつもより1時間早く終わり。
ササッと寝る準備ができたらもう1本くらいアニメを見たいけど、どうかなー。

…とか考えていたら、明日車を使うかどうか両親に聞いてなかったので確認したりしなければ!
| 新島みみ | 日々 |2017/04/22 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
人を怒らせる(嫌な気分にさせる)のがこわい
朝(昼)起きて、携帯を見たらHOとTwitterにそれぞれ別の友人からレスとかがあった通知があって、冒頭だけ見て「わー、なんか2人も不快な気分にさせちゃったかも…」とすごく気が重くなったので、中二病っぽく振る舞っても身近な人の反応を見下したり遠ざけたりするのは私にはできそうにないわーと思った。

まあ本当にやるなら生活も人付き合いも全部既存のものを捨てる感じじゃないとダメだろうし、そうしてまで生きている意味はそれこそあるのかっていう感じもするし。

たぶん身近っていうか親しい友人たちほど、「ただ生きていてくれれば(私の意志に反して拘束されているとかでも)良い」とは思わないだろうし、連絡が取れない状態で、私が幸せなのか満足なのか死んでるのか生きてるのかもわからない状態になるのも、そんなに「死ぬのに比べたら絶対そっちの方がいい!」とかは思わないような気がする。
…後者はそうでもないのかな?
みさきちさんは少なくとも「自分のエゴで生きていて(自分と話したり自分にメリットがある状態であって)ほしいので、離婚するとか、今後ずっと連絡が取れなくなるのだとどちらも同じくらい」と言っていた。

って、すぐに人の要望を考えるのもまた自分の価値観が微妙というか、他者のために生きている感が大きいっていうアレだなあ。
まあ結局死んでも構わない人はそれくらいしか基準を持ちにくいという話か。
| 新島みみ | 日々 |2017/04/21 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
メモ
死を恐れるのは学習(死が怖いものであるという価値観を持っているのは学習によるもの)
死を回避するのは本能
| 新島みみ | 日々 |2017/04/21 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/225 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ 表示記事一覧
+ 最近のコメント
+ 最近のトラックバック
+ カテゴリ別
+ 過去日記
+ プロフィール
あわせて読みたい
+ 参加してます
blogram投票ボタン
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.