新島みみのブログ

日常のあれこれ。
なんだか両極端?(眠れないメモ)
目が覚めたばかりの時は快調で、朝食を食べる頃(ちょうどみさきちさんが起きてきた)になったら急に調子が悪いとか肩が痛くなったりしはじめて日中はだるかったりしたのに、夜からだんだん元気になって、寝る前はブログが書けて、思ったより早く寝る準備ができたのでゆっくりアプリ入力をしたり久しぶりにPCゲームを起動したりして、それでも3:00過ぎには寝ようとしたのに、日中はあんなに眠だるかったのに今は眠くもならないしだるくもないしむしろ目も頭も冴えている感じがしている。
うーん…。

とりあえず書きたいブログはまだあるし、昨夜出かけた時に夜に風が吹くとまだ耳が寒くて頭が痛くなりそうだったので、ニット帽を編みたいとまた思っているところだったので照明を少し暗めにした居間で編み物をしようかなとか、そんなことを考えながらとりあえず居間に移動してきた。

PCのモニターを見ていると目が冴えてしまうとか脳が興奮状態になってしまうとか聞くし、ちまちました単調作業の編み物の方が今やるには向いてるのかなーと思うのでちょっとやってみる、予定。
でもブログが溜まっているのも気掛かりなのでもしかしたらまた書くかもしれない。
とりあえず眠れなかったメモはこれで終わり。

明日の日中はやっぱりだるいんだろうか。
というか今夜は眠れるんだろうか…。
| 新島みみ | 日々 |2017/05/29 04:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
初診の記録を書いた&病院のイニシャルの話
やっと先週の大森病院の話が書けた。
ここはかなり大きな変換点なので(これ最近何度も書いてる気がするけど)、うまくまとめられないながらも記録できてよかった。

5/23の大森病院の初診
http://miijima.jugem.cc/?eid=3278

蛇足だけど、イニシャルで書く病院とそのまま名前を出す病院は、なんとなく個人病院はイニシャルにしておこうかなというよくわからないノリです。
最初はMクリニックに対する批判的な内容が含まれるのでイニシャルにしておこうと思ったんだけど、そうしたら市ヶ谷のKクリニックに対しても何を書くことになるかわからないから最初からイニシャルにしようと思って、でも途中から「これ、読んでいてわかりにくいよな…。というか自分だったらストレートに書いてくれた方が読みやすいし、もし病院について検索してたら通院してる人のブログ読みたいよなぁ。」って思ってはいたので、弱小ブログの一意見くらいでは左右されなさそうな大病院とかはそのまま名前を出すことにしてみた。

ちなみに晴和病院は、発達障害について知りたい人が多そうだったので実名を出して書いたんだけど、実際その検索ワードでこのブログに来ている人がいるみたいなので、多少でも役に経ってるんだとしたら書いてよかったと思う。
そういう意味ではMクリニックとKクリニックも本来なら実名に書き直したほうがいいのかもしれないけど、たぶん私が特殊例なので、まぁ単純に病院の評判を見たいんだったらこのブログは見なくても良い気がするので今のところは修正していない。

どうなのかなー。
少数派な症例への対応を知りたい人ってやっぱり精神科とか心療内科とかだといるかなあ。
| 新島みみ | 日々 |2017/05/29 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
か、書いたー
5/22、Kクリニック診察最終日の記録を書いた。
http://miijima.jugem.cc/?eid=3276

眠いー。
| 新島みみ | 日々 |2017/05/28 01:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
困っていること
親が6月になったら毎日というか常に、私が死んでいないか気にして精神的につらくなりそう。
それを気にしてしまう私も疲れそう。
なので入院できるなら早くしたい。

昨日もさっきもLINEで入院準備に必要なものの話等を親とやり取りしたんだけど、今までの私なら「ありがとう」とか「わかりました」で済ませそうなところをスタンプを送ったり、もう一文追加したりしていることに気がついて、あーコレ無意識の内に親に気を使っているなって思った。
このままでは私ももたないかもしれない。

あと困っているのは考えがまとまらないことと体がだるいこと。
薬の効果なのか副作用なのか、関係無い体調のせいなのかはよくわからないけど。
考えがまとまらないのでブログが溜まっている。
それから今月末に何らかの結論を出すために、今日と明日はリスケするとしたらという前提で次の条件や今後のことを考えようとしていたんだけど、ぜんっぜんだめ。
だるくてまず10分置きに寝転んでるし、ブログに関してもようやく「これは今書いておこう」と思ったので、この記事をなんとか書いているという感じ。

5月末に何か決める必要なんてないじゃん、というところまで行けていれば考えなくても問題ないんだけど、さすがに短期間でそこまではいけなくて、このまま考えがまとまらないというかまとめようという手順すらおぼつかない状態が続いて月末になったら、それこそ「わー!もう決められないから消去法で死ぬしかない!」とかになりそうで困る。

しかも比較的痛くないという話の、私がやっていて楽しい方法で死のうと思っていたのにそれもできそうにないから、とにかく確実に死ねる方法とかをとっちゃいそうでものすごく困る。

完全リスケの場合の期間だけは暫定で考えた。
2ヶ月。
でも2ヶ月後に何をするのか、その間に何がどうなったら8月以降に何をするのかは全然考えられていない。
| 新島みみ | 日々 |2017/05/27 19:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
死にたいのか、生きたくないのか
ここ半年くらい、自殺について考えたり、関連しそうな情報があったら読みに行ったりしていたんだけど、その中で「死にたい人はほとんどいなくて、生きたくない・生きていられないから死ぬという人が多い」みたいな話を読んだ。
それを読んだ時は「私は生きられないから死ぬわけじゃなくて死にたいから死ぬ方だなぁ」と思ったけど、その後も色んな人と話をしたりしている内に「『これ以上考えるのが嫌で死んでしまえば思考しなくていい』というのがそもそもの思いつきの最初ということは、やはり嫌なことがあるから(生きたくないから)死にたいのか?」とも思うようになった。
それで、最近両親と死にたい気持ちについて話していたら「要するに考えたり感じてしまうのを、今10だとしたら1とか2まで減らせられるなら良いのでは」みたいな話になって、「うーん、まぁ確かに」って思ったので、なんとなくここ数日は”私は生きたくないから死にたい”んだと思うようになっていた。

でも、やっぱりコレ、普通に生きていたかったり、死にたくない人たちと話すからこういう流れになっちゃうだけだとさっき思った。
長所も短所に、短所も長所に言い換えられるように、死にたい人の言っていることを生きたい人が解釈したら「◯◯だから死にたい」になっちゃうだけなんじゃないかなぁ。

で、もう少し考えてみたんだけど、例えば神様みたいな存在に、『生きていくためのどんな願いでも叶うならどうか』と聞かれたら答えは「生きてもいい」だけど、『死ぬためのどんな願いでも叶うならどうか』と聞かれたら答えは「死にたい」だなあと思った。

…これってトリビアになりませんか?
(まとめるのが面倒になった)
| 新島みみ | 日々 |2017/05/27 02:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
1/240 >>
+ 表示記事一覧
+ 最近のコメント
+ 最近のトラックバック
+ カテゴリ別
+ 過去日記
+ プロフィール
あわせて読みたい
+ 参加してます
blogram投票ボタン
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.